一悟術リーディング

私の一悟術リーディングの情報の受け取り方

たまに聞かれるのですが、私がどのように一悟術のリーディング情報を受け取っているのかを書いてみたいと思います。

私以外の一悟術リーダーとはちがう所があるかもしれませんが、その点はご了承ください。

言葉で降りてくる。

基本的に、お客様が質問をするとポンと答えが降りてくるかんじです。

単語、キーワード、で降りてきます。

質問で降りてくる。

お客様へする質問で降りてくることもあります。

これは、質問によって、情報を答えるときに分からない部分を聞くときや、質問することによって、お客様が答えを自ら引き出してくるときに出てくるみたいです。

イメージで降りてくる。

過去生を見るときによくあるのですが、イメージや映像で降りてくることがあります。

過去生であるならば、その人生で印象に残ったことや、どうやって死んだか、死ぬ前に何を思ったかなどです。

このまま進めばこうなる的な、未来の予知映像で降りてきたりもします。

名前と生年月日からエネルギーが出ている。

お客様の名前と生年月日の書いてあるメモを見ながらリーディングすると、名前からエネルギーが出てるのを感じるのでそれを言語化します。

相性を見るときなど。

圧縮されたエネルギーのような、空気のようなもので降りてくる。

答えが長い場合などで、圧縮されたものが降りてきます。

だいたい0.5秒分くらいに圧縮されていますが、そのなかに答えがギュっと詰まっているので、それを言語化して伝えます。

言語化するときに、お客様にとって分かりやすい形で伝えるようにします。

その他

お客様に対して、どういう態度を取るかということについても情報が降りてくる場合があります。

「傷ついてもいいから、どんどんストレートに言ってよし」
(※私は嫌われてもいいから、お客様が目を逸らしていることを指摘したり、耳が痛くなることを言うことで前に進めれば良しみたいな感じです。)

「話を遮らないで、相手の話に乗っかれ」

などです。

自分がこうしたいという意図とは別に出てくるので、なるべくそれに従うようにしてます。

以上のような組み合わせで、リーディング情報を伝えているかんじです。

一悟術ヒーラー&リーダー
結城紗英
日本古来より伝わる一悟術ヒーリングとリーディングを提供しています。 本来の自分の輝きを取り戻すサポートをします。 ※傷ついたインナーチャイルドを癒す 一悟術ヒーリングの解説はこちらをクリック
\ Follow me /