合唱・歌

カラオケに行ったことや合唱部への思いなど

今日は数年ぶりにカラオケに行きました。

来月に、一悟術合唱部の入部オーディションがあるからです。

オーディションの内容はまだ分からないのですが。。

いつもは8時間いて歌っても平気なのですが、
今日は思い切り歌ったせいか、
6時間ぐらいで疲れ切ってしまいました。

あと現在、声も枯れてる(笑)

ちょっと気づいた点として、以下のものがありました。

・歌っていくと高い声もわりと出せるようになってた。

・肩の力が入っていることが多いことに気が付いた。
あえて力を抜くためにマイクを左手で持ったりしました。
力を抜いたほうが、何だか声が出やすい感がしました。

・ノリノリなときは身体が前後に動く。

・音を伸ばすところで、なかなか息が続かない。

私は本当はワシントンDCの合唱に参加したかった。
合唱団の歌を動画で見て聞いてとても感じました。

まぁ最初に合唱部が作られたときに
光って見えたというのはありました。

しかし、仕事が休めるかどうかというのと、
お金を払っても行けなかったらどうしようという不安があり、
参加を決意することができませんでした。

しかし、実際は参加できたと思います。

何度も何度も後悔しました。
泣きながら寝たことも何度かあった。

私には勇気がなかった。

勇気がある人はワシントンDCで
とても素晴らしい一生に一度の体験ができました。

私は合唱団が歌っている間、
朝6時に仕事で家を出て夜の23時に帰ってきて、
カプセルホテルにとまったりして
体調が悪くなり頭痛で倒れそうになったりしてました。

何しているんだろうと思いました。

ワシントンDCに行けなかった私と、
ワシントンDCに行った人たちの間に
ものすごい深い溝ができているようでした。

この雰囲気に入れないという部外者のような
疎外感を感じました。

どうあがいても、一生かけても
埋まることのない溝です。

僕はこの溝を埋めるために合唱部に入りたい
というわけではなく、自分が後悔しないためです。

本当に入りたいのか?
良く分からない部分もある。

だけど、もうお金がなくなって
ホームレスになって飢え死にしたり
病気になって死んでもいいです。

仕事でたくさん苦しい思いをしてもいい。

そんなことよりも
もう後悔するような生き方をしたくないんです。

おすすめ記事
一悟術ヒーラー&リーダー
結城紗英
日本古来より伝わる一悟術ヒーリングとリーディングを提供しています。 本来の自分の輝きを取り戻すサポートをします。 ※傷ついたインナーチャイルドを癒す 一悟術ヒーリングの解説はこちらをクリック
\ Follow me /