一悟術ヒーリング

好きという思い込み、一悟術ヒーリングとの出会い

いまから10年くらい前のこと。

私は、当時付き合っていた彼氏にプロポーズされました。

まぁなんというか嬉しかったです。
一人前になれた気分というか…。
ちょうど30歳だったので、タイムリミット的な物を感じてたかもしれません。

彼は無職でしたので、私が養ってやるぞと思ってました。

数か月後、彼から一悟術のことをおススメされました。
(当時は一悟術ではなく古珀術という名前でした)

彼の兄は一悟術を受けて良くなった。仕事もうまくいっている。
これはすごいヒーリングなんだ、と。

私は、こんなものに騙されて可哀そうだと
哀れみの目を向けつつも話を聞いてました。

しかし、彼は食い下がらず、
やたらと私にヒーリングを受けたほうが良いとおススメするのです。

沖縄にヒーラーが1人いると言って。

私はネットで調べてどうやらこれはホンモノらしいとおもった。

そして、当時沖縄で1人だけだったヒーラーの八神さんのおうちに行き、
1クール受けますといって受けたのでした。

そして18回目のヒーリングを受けた後、
彼に「やっぱり結婚しないし、別れる」と伝えました。

いろいろ思うところがあり、
この人と結婚しても、幸せになれない感があったのです。

彼は「分かった~」と言った感じで
めっちゃスッキリした顔してました。

彼は私のことを好きじゃなくて、
以前に私を見た時に、誰も付き合ってくれなさそうだし、
可哀そうだから付き合ってやったと言っていたので、
スッキリしたんだとおもいます。

そのあとは友達としてたまに会ったりしてたが、
いつしか全く会わなくなりました。

先日ハッキリ気づいたことは。

私は彼のこと好きじゃなかった。と。
むしろ、嫌いだった。

好きじゃないのに付き合う流れになってた。

最初に関係性をもったとき、
私は吐き気をガマンしてたぐらいでしたが、
自分に彼のことを好きだと思い込ませていたのです。

私と付き合ってくれるのは彼しかいないんだと。
付き合っているから好きにならなくてはと。

彼は俺様面して、私のことを下に見てました。

私はかいがいしくお世話的な行動をしてましたが、
ホントは私のほうがお世話されたいほうでした。

私が俺様的な態度をとって、相手をアゴでこき使いたいタイプだったのです。

付き合っている間、デメリットばかりだったような気がするけど、
一悟術や八神さんに出会うためだったのかなぁ~とか思ったりする。
その出会いは、まさに最大のメリット。

彼が一悟術のことを私に伝えなかったら、
私は一悟術に出会えてただろうか。分からない。

ヒーリングを受けなかったら、そのまま結婚して
沖縄に住んでいて子どもが生まれていたかもしれない。

なんとなくだけど、
いま結婚しないで横浜に住んでいる私のほうが
結婚した場合の自分より、たぶん成長していると思う。

そんな気がしたのでした。

おすすめ記事
一悟術ヒーラー&リーダー
結城紗英
日本古来より伝わる一悟術ヒーリングとリーディングを提供しています。 本来の自分の輝きを取り戻すサポートをします。 ※傷ついたインナーチャイルドを癒す 一悟術ヒーリングの解説はこちらをクリック
\ Follow me /