日記

不安や面倒くささを避けるために、良いモノも避けてしまう。

不安や面倒くささを避けるために、良いモノも避けてしまう。

そういう傾向性が自分にあることに気が付いた。

体験したらすごくハッピーな気分になれる!

だけどそれにたどり着くまでが手順がすごく面倒だし、うまくいくか不安だ。

今体験しているのが、旅行の準備をすること。

旅行は楽しくて日常とはちがった経験ができるチャンス。

しかし、飛行機の予約や荷物の準備(服が入らない…)、時間を考慮したり、トイレのこと考えたりなど。。

お金がざっくり減ってしまうのもあとあと不安。

こんなに悩むなら、なぜ予約しちゃったんだろーって思うこともある。

とても良い体験ができるんだけど、その前に立ちはだかる壁の数々。

それを先に知っていたら旅行なんて申し込まなかったよ~って風に。

旅行に申し込まなければ、それにまつわる不安や面倒くさいも出てこないで済む。

だけど、行かなかったらそこでの体験をできなかったことになる。

一生に一度の素晴らしい体験かもしれないのに。

これは、旅行だけに当てはまらず、他のことにも当てはまるように思う。

お金を使って少なくなるのが不安だから人に会わないようにしたり、行きたいイベントも行かなかったり。

粗大ごみを捨ててスッキリしたいのに、電話をかけるのが面倒くさくてなかなか捨てられなかったり。

うまくいくかどうか分からなくて不安で、情報収集ばかりしてその情報が面倒くさいな=と思ったら行動が全然起こせなかったり。

人間は快楽を得る喜びよりも、痛みを避けるために行動することがとくに強く表れるからではないかと思う。

行動前に、不安や面倒くさいが出てきたら、気を付けて見てみようかなとおもう。